saccoのピアノ行進曲
たのしい音楽の時間を!


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

Sakiko Takahashi

Author:Sakiko Takahashi
こんにちは。
いつも応援してくださる皆さまありがとうございます。
ブログは気ままに更新していきます。

髙橋早紀子
愛知県立芸術大学卒業。同大学大学院修了。大学定期・卒業演奏会出演。第15回春日井市ピアノコンクール第1位。
2012年演奏活動を休止し渡洪。2014年までハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽大学に留学。2014年3月、ハンガリーのセゲドで行われた第6回べーラ・バルトーク国際ピアノコンペティションにおいて特別賞を受賞。同年6月末に完全帰国し活動を再開。
これまでにピアノを丸田清恵、夏目芳徳、伊藤美江、北住淳、ファルヴァイ・シャーンドル、ファルカシュ・ガーボルの各氏に師事。室内楽をビハリ・ラースロー、チャログ・ガーボル、カーロイ・ボトヴァイの各氏に師事。
長野県長野市出身。短大教員。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ピアノトリオの公演を終えて

こんにちは。

2月10日のシークレットライヴは事情により、公演中止という結果になりました。
いつも公演前には、公演する音楽(曲目)の素晴らしさをシェアしたいということを考えています。
仕方ないことでした。でも、それが出来なかったことは悔しい限りです。
演奏する予定だった楽譜が半開きになったまま、少し切ないです。
予定してくださっていた皆さま、本当にごめんなさい。ありがとうございました。

この日の朝、ショックとともに少し気がゆるんでしまったのか、

縺九●_convert_20170220113035

やってしまいましたが、寝込んでいる場合じゃなかったので、
静かに気持ちを奮い立たせてピアノに向かいました。

trioop83_convert_20170220113012.jpg

このピアノトリオの公演に向けて、倒れている場合じゃなかったのです。

私は人と音楽をすることがとにかく好きです。
で、その中でもしたかったのが、ヴァイオリン・チェロ・ピアノの、ピアノトリオという編成です。
即席で、一曲だけ、一回の公演だけ一緒に組むピアノトリオではなく、
もっと絶対的な、将来へ続いていくピアノトリオのメンバーに出逢いたかった。
これは、心の中でずっとずっと望んでいたことで、なかなか巡り会うことが難しかったのです。
でも今回、チェロのしんごくんの呼びかけで、ヴァイオリンの一紀さんに出逢えました。
私たちはまだこれからですが、やっと、やりたかったことができます。
今回は、ハイドン「ジプシー」、ベートーヴェン「幽霊」、ブラームスの1番でした。

trioop82_convert_20170220112950.jpg

ご来場くださった皆さまありがとうございました。

私事ですが、今回の豊田・岐阜の二公演は、長野に気持ちを寄せながらの公演になりました。
故郷にいる家族のことはいつも想っています。来月少し帰ります。


暴風な日

こんばんは。
立春を過ぎましたが、きょうは暴風で寒い日でした。
暴風が呼んだのか、これを発見しました。(この日は台風でした。)



懐かしいです。かとうせんせー!ゾリステンの皆さま、ありがとうございました。
留学から帰国して間もない頃でしたが、まずこのシュニトケの作品が素晴らしい!
ということを再び感じました、いい曲だー。
今クルトワイルやラヴェルの練習で頭がとけそうになっていますが、
いける気がしてきた。ブラームスが終わったら、響紋、白ミサだ。

日々色々ありますが、環境が変わっても、
音楽の前ではぶれることなく、精進していきます。

縺輔∴_convert_20170207001707

日曜は大学の同級生サエに誘ってもらって、音楽祭でピアソラを連弾しました。
とっても、嬉しい時間でした。サエ、また一緒に連弾しよう。ありがとう。

さて、早く寝ないと。おやすみなさい。


中途半端に更新

こんばんは。

ねむい、ねむすぎるので今夜は早く寝たいところです。
書きたいことはあるけれど、またにします。



へとへとで帰宅してから美味しいポン酢で、ホウレンソウ、カイワレ、ネギ、ブタだけの鍋ポン。
〆にお餅まで食べちゃいました。満腹すぎます。
ああ、一月終わっちゃう。


大雪

こんばんは。おはようございます。

全国的に大雪とゆうことですが、四日市がまさかの雪国状態です。

蝗帶律蟶る妛_convert_20170117011325

明日(今日)は電車で出勤ですね。
落雪の音が凄すぎてビビり気味です。ドンガラガッシャーンっていってます。

今夜は授業準備しつつ、色々なことをふりかえる時間でした。
やりたいことも、自分が諦めかけてたらまあやれるわけがなく、自分次第。
ひとつずつ誠実にやっていこう。

チラシができたようです。(ISSAKUさんが作ってくれたみたいです。)

蟯宣・雎顔伐繝医Μ繧ェ_convert_20170117011345

楽しみになってきました。どんな音楽の出逢いになるかな。

IMG_3739_convert_20170117011303.jpg

雪で一歩も出られなかった今日は出費ゼロ。挽肉解凍してハンバーグなど。


2月の公演

こんばんは。

夏から年末にかけて激しいスケジュールだった為に、やや平穏な2017年の始まりです。
ただ来月のプログラムは結構まずいことになっていて、
ちょっとご来場難しいと思うのですが、2月5日に東員町の音楽祭に出ます。
同級生と少しだけ連弾します。オブリオンとリベルタンゴを組み合わせます。

それから、言えないプログラムがあるんです。とにかく言えないんです。
言えないけれど、言えないだけにめちゃくちゃ大変なプログラムです。
題して「メゾソプラノ松井茜 シークレットライヴ」。茜さんの今いちばん歌いたい歌とは。
こちらは2月10日(金)19時半から、池下のスタジオハルさんです。完全予約です。
お問い合わせは 090-4793-1101 ayu123yua111@yahoo.co.jp(田熊)まで。
茜さんはドイツ在住で活躍中のメゾソプラノ歌手です。

あとはブラームスのトリオ第1番とベートーヴェンの「幽霊」。これは早くなんとかしなきゃ。
会場詳細私も知らないのですが、2月17、19日に岐阜・豊田で予定しています。
詳細がわかり次第書きます。短い2月に濃厚なプログラム、1月は仕込み期間です。
練習時間を確保して、どのプログラムも良い音楽をしたいです。

今日は午前中短大に出勤して、夕方はこれを。



ちゃちゃっと。

IMG_3732_convert_20170107215926.jpg

胃に優しいわあと思いながら練習して、

IMG_3734_convert_20170107215943.jpg

今、ピーマンの肉詰め食べちゃった的なね。