saccoのピアノ行進曲
たのしい音楽の時間を!


カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



プロフィール

Sakiko Takahashi

Author:Sakiko Takahashi
こんにちは。
いつも応援してくださる皆さまありがとうございます。
ブログは気ままに更新していきます。

髙橋早紀子
愛知県立芸術大学卒業。同大学大学院修了。大学定期・卒業演奏会出演。第15回春日井市ピアノコンクール第1位。
2012年演奏活動を休止し渡洪。2014年までハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽大学に留学。2014年3月、ハンガリーのセゲドで行われた第6回べーラ・バルトーク国際ピアノコンペティションにおいて特別賞を受賞。同年6月末に完全帰国し活動を再開。
これまでにピアノを丸田清恵、夏目芳徳、伊藤美江、北住淳、ファルヴァイ・シャーンドル、ファルカシュ・ガーボルの各氏に師事。室内楽をビハリ・ラースロー、チャログ・ガーボル、カーロイ・ボトヴァイの各氏に師事。
長野県長野市出身。短大教員。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



クセもの。

こんばんは。おはようございます。

昔々。私が中学に入学したての頃、寝癖をつけたまま学校に行っていた。
寝癖が恥ずかしいということを知らなかったんだろうと思う。
それも、寝癖レベル的にかなりハイレベルだった。
いつから寝癖を直して学校に行くようになったかは覚えていない。

友だちの友だちの話。彼女は歌い手で、素晴らしい美貌の持ち主だった。
しかし彼女には爪を噛む癖があったという。そこで彼女の彼氏が彼女にある日言った。
君はそんなに綺麗で素晴らしい歌を歌うのに爪が汚い。
人が君の歌を聴いて素敵だと思うのに、爪が汚かったら残念だと思うと思うよ、と。
その癖に彼女は気づいていた。でもきっと誰も見てないよねという甘えでやめられなかった。
今彼女の爪はつるつるピカピカらしい。

癖を直すのは大変だ。まず癖に気づくことから。
自分で気づけなかったら誰かが指摘してくれるかといえば、必ずしもそうではない。
相手のことを思って言うべきだと思っても、相手が言われてどう思うだろうとも考える。
相手が言われて落ち込むかもしれないと思えば躊躇するし、
言い方を試行錯誤しているうちに言うのやめとこうとなってしまうことだってある。
その癖が人の前であまり良くない行為だった場合で、もし本人もそれに気づきつつあるなら、
見られてるかもしれないけれどきっと見られていないに違いないという甘んじた考えは
捨てた方がいい。人はきっと見ている。
癖を直すのに21日かかると聞くけど、でもそれで直せるなら直したい。

寝癖は直ったけれど、私もまだ何か良くない癖があるかもしれない。
かもしれない、とか言っているあたり気づいていない証拠だけれど、少しある。
最近ひとつ直した。直ったはず。(書かないけど。笑)
乾燥肌は癖では無いけれど、努力によっては少し改善する。
今はものすごい小まめに保湿している。指先から流血騒ぎはよくあるけれど、
流血するピアニストってあまり素敵じゃないと自覚しているので、
意外と気にしていて治そうとしている。冬を越して、これからもっと良くなるはず。
今年の乾燥は馬油を塗っても苦戦した。ボディークリームは何個買っただろう。
旅行でピアノを3,4日弾かなかった時、やっと全ての切り傷が塞がった。

IMG_9554_convert_20140429235616.jpg

麻婆豆腐は癖になる辛さだ。

スポンサーサイト