FC2ブログ
saccoのピアノ行進曲
たのしい音楽の時間を!


カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -



プロフィール

Sakiko Takahashi

Author:Sakiko Takahashi
こんにちは。
いつも応援してくださる皆さまありがとうございます。
ブログは気ままに更新していきます。

髙橋早紀子
愛知県立芸術大学卒業。同大学大学院修了。大学定期・卒業演奏会出演。第15回春日井市ピアノコンクール第1位。
2012年演奏活動を休止し渡洪。2014年までハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽大学に留学。2014年3月、ハンガリーのセゲドで行われた第6回べーラ・バルトーク国際ピアノコンペティションにおいて特別賞を受賞。同年6月末に完全帰国し活動を再開。
これまでにピアノを丸田清恵、夏目芳徳、伊藤美江、北住淳、ファルヴァイ・シャーンドル、ファルカシュ・ガーボルの各氏に師事。室内楽をビハリ・ラースロー、チャログ・ガーボル、カーロイ・ボトヴァイの各氏に師事。
長野県長野市出身。短大教員。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



2018年、ありがとうございました。そして2019年。

皆さまこんにちは。久しぶりに更新します。
おかげさまで、仕事も私生活も充実していました。
夏のスクリャービンでは身も心も大変な具合でしたが、
その後から少しずつ落ち着きを取り戻して、
色々なことを考えながら色々なところを訪ねながら、今に至ります。

SakikoTakahashi2019_convert_20190127123653.jpg

久しぶりに宣材写真を撮っていただきました。
こんなことを言うのは早いとお叱りを受けるかもしれませんが、
鏡を見るのも、写真に写るのも、日によっては時間によっては(笑)、
厳しいと思う難しいお年頃でして、撮影日に調子が悪かったらどうしようとか、
無駄に悩んでみたり(苦笑)。
それでも、朝倉博巳さん(ヘアメイク・撮影)のおかげで、年相応というか、
まあ今こういう顔しているんだろうなと思える写真にしていただけて、嬉しく思っています。

さて、久しぶりの更新なので書ききれません。
年末年始あたりのことを書いて、今後に繋げていければと思います。

11月はトリオ高橋でドビュッシーとメンデルスゾーンの2番。

繝医Μ繧ェ鬮俶ゥ・018-2_convert_20190127130255

サンモリッツでソプラノ小原美並さん、バリトン松田亜蘭さんと。

繧オ繝ウ繝「繝ェ繝・ヤ譛ャ逡ェ_convert_20190127130327

ヴァイオリニストの中川香さんとジャンノエルでグリーグなど。
この時は卒業生が聴きに来てくれて、テンションがグーンとあがりました。

繧ク繝」繝ウ繝弱お繝ォ2019-2_convert_20190127125520

テンションがあがって真っ青と真っ赤(私)の記念撮影。

繧ク繝」繝ウ繝弱お繝ォ2019_convert_20190127125337

それから、松波総合病院様での連弾コンサート。

譚セ豕「逞・劼・棒convert_20190127124029

譚セ豕「逞・劼・誉convert_20190127124049

共演の向田成人さんはハンガリーで知り合った、ハンガリー在住のピアニストです。
来月にまた、宗次ホール様のランチタイムコンサートで共演します。

繝ゥ繝ウ繝√ち繧、繝_convert_20190127130613

プログラムはすべて2台のピアノを使って演奏します。
体重は2倍以上の体格差です(笑)。
節分の日、ご都合宜しければ是非ご来場ください。

(..... ふり返りに戻ります。)
12月は職場の一大行事を終えてから、
クリスマスは2018年も多治見チャリティーコンサートに呼んでいただきました。
ライオンキング、ピアノ配置はオケピットの真ん中!合唱団の顔が見えるベストポジションでした。

螟壽イサ隕・018-2_convert_20190127141843

今年のお年越は、大学院を出て以来、一番ゆっくりできたお年越だったと思います。

QG2019_convert_20190127123946.jpg

縺ュ縺・019_convert_20190127125601

ねこさまと家族がいる幸せを噛みしめました。
日々のあれやこれに押しつぶされそうになっても、帰る場所があることがありがたいことです。

SakikoTakahashi2019-2_convert_20190127123846.jpg

こっちのバージョンも。丸顔!

それでは皆さま、寒い日が続きますのでご自愛ください。
そして、本年もよろしくお願いいたします。
読んでくださりありがとうございました。

教員とピアニストの両立も、もうすぐまる4年が経ちます。
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

ふりかえる2018夏。

こんばんは。お盆を実家で過ごし、名古屋に戻ってきたところです。



またまたご無沙汰していました。
前回はどのような投稿をしたのだろうと見たら、5月までのコンサート案内で終わっていました。
今の職場は2年目で、まだ慣れたとは言えませんが、2年目の前期が終わったところです。
演奏は少しずつですが、演奏し続けています。
明日からまた頑張ろうと思い、今晩は最近のことを少しふり返ってみます。

6月。

闕貞ュ仙キ晏・蝨胆convert_20180816223639

荒子川公園は野外だったので、iPadを買い、初めて電子楽譜でした。(・・・好きじゃない。)

螂臥エ・018_convert_20180816223705

チェロの新井さんに来ていただき、実家の本堂で奉納演奏をさせていただきました。

7月。

縺翫←繧・018_convert_20180816223349

おどるノートは4年目を迎えました。

縺翫←繧・018譛ャ逡ェ_convert_20180816223415

おどるノート、当初はどういう企画だったっけ。
いや、忘れていません。忘れてはいませんが、観てくださる人、環境の中で、
求められるものを感じた結果、今のおどるノートの形になっています。
みきのちゃんも私も4年前には出来なかったことや、想像していなかったことを、
試行錯誤して展開しています。

縺翫←繧・018譛ャ逡ェ蠕契convert_20180816223434

来年度への課題は見えていますので、5年目に向けて頑張りたいと思います。

そして、7月(8月)を迎えるまでに、ずっと吐きそうな思い(すみません)をしていたのが、これです。

繧ケ繧ッ繝ェ繝」縺ク縺ョ諞ァ繧契convert_20180816223506

繧ケ繧ッ繝ェ繝」繝√け繝ォ繧ケ_convert_20180816223606

8月5日に、スクリャービン・ピアノソナタ・チクルスに出演しました。
プログラムは、スクリャービンのピアノソナタ6、7番(op.62,64)と、詩曲(op.63)、
山田耕筰「スクリャービンに捧ぐる曲」です。

ピアノソナタ6、7番は、演奏する機会がなければ、挫折していたと思います。
日中は仕事をしているので、相変わらず一日2~3時間の練習時間で、
楽譜を読み終えるまでに、かなり時間というか、日数がかかりました。
いつものことではありますが、なかなか全体像が見えないことが非常に恐ろしかったです。

どうしてこの音の並びなんだろう、この音楽表示はどういう意味かと、
短い時間で集中して取り組もうと必死になりました。

繧ケ繧ッ繝ェ繝」縺ク縺ョ諞ァ繧悟セ契convert_20180816223528

7月31日に名古屋で同じプログラムを演奏(自主企画)したときには、このような表情で、
まだ続きがありますって顔をしていますが、

繧ケ繧ッ繝ェ繝」繝√け繝ォ繧ケ蠕契convert_20180816233637

8月5日には、少しほっとした表情で終えることができました。
(写真/加藤先生夫妻と一緒に。)
8月5日の方はレクチャーコンサートで、加藤先生による詳しいレクチャーがありました。
7月31日の後半プログラムはソプラノ横家志帆と、山田耕筰と中田喜直の作品を演奏しました。
横家とは、ともに音楽の道を歩み15周年になりました。

7月31日、8月5日にご来場くださった皆さま、ありがとうございました。
両日とも、いつも来てくださる皆さまや、遠方から来てくださる皆さまに支えられ、
スクリャービンの作品を見つめる時間を共有できたこと、大変嬉しく思います。

いつも同じプログラムで、無理なく、できる範囲で、という演奏スタイルもあると思いますが、
いつもその時の自分を超えるプログラムをいただけることをありがたく思います。
加藤先生、今回も本当にありがとうございました。
お腹に沢山の蕁麻疹をつくりながら、今回も飛躍できたと思います。

そして、次の目標を立てました。これがちょっとタイトすぎるのです。(まあ、一応来年ですが。)
しかし目標がなければ達成できない。これは最近よく口にします。

来月、トリオ高橋。こちらは完売とのことです。ありがたいです。

繝医Μ繧ェ縺溘°縺ッ縺・018_convert_20180816223829

きのうのQちゃん。

Q_convert_20180816223725.jpg

読んでくださりありがとうございます。たまに更新します。おやすみなさい。


早送り式のふりかえりと来月の公演案内

こんばんは。

だいぶご無沙汰してしまいました。
慌しく新年度を迎え、既に半月が経とうとしています。
ついていけない・・・と思いつつ、少し思いだしながら書いてみます。

先月は研修で福井に行きました。

譌・譛ャ豬キ_convert_20180414204533

日本海です。実際に見た海の色はとてもきれいで、大きかったです。

桑名でコンサートがありました。

譯大錐_convert_20180414204454

マリンバのたかみ先生と、ヴァイオリンのゆたかさんです。
以前この3人で演奏したのを聴いてくださった方が、うちでもと声をかけてくださったそうです。
たくさん奏者がいる中で、呼んでくださること、本当に嬉しく思います。

譯大錐・胆convert_20180414204513

来年は四日市のムーシケでと、お話いただきました。楽しんでいただけるといいな。
三重に居た2年半は色々大変なことも多かったけれど、
たくさんのご縁をいただけたこと、これからも大切にしたいと思っています。
いつもありがとうございます。

そして、BIGなピアニストとの連弾公演がありました。

蜷醍伐豌上ョ繝・繧ェ_convert_20180414202009

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

蜷醍伐豌上ョ繝・繧ェ・点convert_20180414202053

1台のピアノで連弾するというのは、共演者と体がぶつかったり、指があたったり、腕を交差したり。
その模様がわかるピアノの配置にしました。
ソロよりアンサンブルの活動が多い私ですが、ピアニストとの共演が一番経験が浅いです。
自分も相手もピアニスト、これがなんとも・・・・・・!ピアニスト同士の呼吸。
体重は2倍以上という体格差でしたが、楽しんでいただけたでしょうか。

このまま新年度に突入してはならぬと、

縺阪e縺・■繧・s・点convert_20180414201812

弾丸帰省してQちゃんに会えました。母と軽井沢にも行けました。

縺励@縺ェ縺ケ_convert_20180414201834

しし鍋も食べちゃったもんね!(調子のりだしました。)

縺願干隕祇convert_20180414202940

ぴゅーんと電車に乗ってお花見もしました。

今月は、来週、

鬮俶ゥ句現髯「_convert_20180414213022

4月21日は豊田へお邪魔します。

月末、

螟壽イサ隕・430・・_convert_20180414212846

螟壽イサ隕・430_convert_20180414212826

4月30日は多治見にお邪魔します。
11時~と14時~の二回公演ですが、バッハのBWV1056も演奏します。

来月、

繝槭Μ繝ウ繝撰シ廟convert_20180414213349

5月13日はマリンバ日本一のひろみちゃんの伴奏をします、名音大にて。

きょうは、ヴァイオリンの一紀さんに滋賀から来てもらい、opus8の練習でした。

opus8繧ッ繝ゥ繝ゥ_convert_20180414201940

5月19日(土)14時から、岐阜市のクララザールにて「opus8のドビュッシー」があります。
ドビュッシーが亡くなって100年、
ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノトリオを演奏します。
フォーレのピアノトリオも演奏します。
素晴らしいホール、クララザールで、ドビュッシーの音楽を是非ご一緒に!

その翌週は、

繧ク繝」繝ウ繝弱お繝ォ2018_convert_20180414201853

お久しぶりのジャンノエルにお邪魔します。
このopus8のチラシも、ジャンノエルのチラシも、一策さんのデザインです。多彩ですね。

さて、少しふりかえることができました。

縺ゅ&繧奇シ胆convert_20180414202857

これは昨日食べたアサリです。きょうはトリガイとかスナップエンドウとか。
もうこの辺にしておきます。おやすみなさい。(急!
バタンキューな日々ですが、久しぶりに更新いたしました。
各公演で、皆さまにお会いできることを願っております。それでは。


大津リサイタル終演

こんばんは。

2月25日、大津でのヴァイオリンリサイタルが終わりました。
ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

縺翫♀縺、・胆convert_20180307234156

ピアニストはいっぱいいるのに、呼んでくださった一紀さんとホールの皆さまには、
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

縺翫♀縺、・農convert_20180307232931

縺翫♀縺、・廟convert_20180307232950

このリサイタルを迎えるにあたっては、本当にしんどかった(笑)んですけれど、
自分自身に厳しく、それほど弱音をはかずに迎えることができました。
こころの内側はいつも悲鳴をあげていましたが、それでも毎日少しずつ先が見えてきて、
そういった練習の日々は後から思えば、大変幸せなことです。
しかし今回のようなプログラムでのリサイタルをできるヴァイオリニストが、
一体どれだけいるのか。私も、楽ではない道をこれからも選んで精進していきます。

縺翫♀縺、・点convert_20180307232910

リサイタル前夜に行ったイタリアンの鴨、絶品でした。(膳所です。)
母が来てくれたので、予約して行きました。
このリサイタルにはどうしても来てほしくて、遠いところ呼んで来てもらいました。

縺翫♀縺、・棒convert_20180307233016

で、リサイタル直後にビールとからあげを猛烈に頬張っているところを撮ってもらいましたが(笑)、
力尽きて頭からっぽで、湯気は私の身体から出ていたのではないかと思います。
母が聴きに来てくれて嬉しかったです。
私がピアノを選べたのは母のおかげなので、これからも経過報告をしたいです。

翌日は通常通り仕事をして、先週末は日光へ行きました。

譌・蜈会シ胆convert_20180307233104

コンクールの伴奏でしたが、今年度駆けぬけた自分を労い、

譌・蜈雲convert_20180307233035

ひとりでこんなところに泊まりました。素晴らしかった!です。ホテルの人たちが。
ありがたかったです。

世界遺産を巡り、

譌・蜈会シ点convert_20180307233124

乗り換えで宇都宮餃子もバッチリ。

帰ってきて、また翌日から通常通り仕事をして、いつも通り譜読みと練習をしています。

IMG_4407_convert_20180307233336.jpg

昨日のローストポーク、つけ合わせは母から送ってもらった信州の野菜です。
おいしー! いつもありがとう。

IMG_4408_convert_20180307233431.jpg

今日はスペアリブと蒟蒻の煮物です。地味。

さて今年度も残りわずかとなってきました。
春夏に本番を迎える大変な曲たちは、なんとかなりそうなところまでもっていきたいです。
コッペルのマリンバ協奏曲とか、スクリャービンのピアノソナタ6・7番とか。

3月24日は、ハンガリーで出逢ったピアノの友人と連弾をします。

騾」蠑セ_convert_20180308001811

大きくて強面ですが、優しい人です。ピアノは勿論素晴らしいです。
どんなデュオになるか楽しみです。宜しければご来場ください。



この曲、ずっと好きな曲なのに、本番で弾くのは初めてです。
全て連弾でのコンサート自体、初めてかもしれません。

遅くなってしまいました、寝ます。おやすみなさい。


福さんのチャーシュー

こんばんは。

少しの留学生活のおかげで今も電子レンジや炊飯器なしに生活している私です。
普段お肉は冷凍庫から冷蔵庫に移して出勤するんですが、今日は忘れてしまい、



気になっていたラーメン福さんの【チャーシュー盛付(持ち帰り用)】500円を試しました。
ずっしりのモヤシを持ち上げると、

IMG_4384_convert_20180215232257.jpg

チャーシューもずっしり。お腹いっぱいです。
(県外の皆さま、ラーメン福さんは名古屋なラーメン屋さんです。)

今年も県芸の同級生サエと東員町の音楽祭に参加しました。

譚ア蜩。・胆convert_20180215232548

誘ってくれてありがとー!サエにはいつも励まされます。

それから、県芸の同級生ナツがドイツから一時帰国したので、
静岡の山荘でディナーコンサートをしました。

荳蛾檮・点convert_20180215232509

学生の頃、将来のことはまったく想像できなかったし、
今学生の頃を思いだすと思いだせないことも多いです。
いつも何かうまくいかないことと向き合っていて、今もずっとそうで、
でもずっと前向きに直向きに生きてきたことは確かです。
今もただ、ただただ修行中でございます。



これも2月25日に大津のリサイタルで演奏します。
ほとばしるー みなぎるー わきでるー

おやすみなさいませ。